もう気取ったって意味ない 燃え上がるような・・・そんなでもない
でもなかなかないぜ この安定感
君がいなくなるのだけは勘弁さ
うーん、それで十分でしょ もし愛ってやつに意味が要るなら
喜怒哀楽を分かち合う その相手は俺には君が合う
だから ずっと守るなら ずっと生きなきゃね
ずっと愛するなら ずっと生きなきゃね
君と少しでも長くいれるように 健康にだって気を使うように
お互い同じ様に年取って 君の増えたシワにツッコンで
そんな賑やかなじじいばばあに 俺らならなれるよ 自信は有り

毎度毎度 I LOVE YOUを歌に込めては 意味をなくしてきた
最後になるよう祈って 本気で歌うよ We going on 遠いとこに

俺達は全然捨て猫みたいじゃない 春だし落ち葉も一つもない
悲しい歌ごときで愛はしらけない 夢見て傷つくはずなんてない
若すぎる二人の愛じゃないから 特別 でも劇的じゃなくていい
現実に今の暮らしの中で辿りくよ 心配しなくていい
別に冷めてるわけじゃないんだよ 静かに見えて心底熱いんだよ
赤い炎より青い炎 220-年齢 超えそうな鼓動
やたら良く笑う 子犬のような顔 きしまないベッドをIKEAで買おう
まぁさ とにかくいっつもさんきゅ 尾崎みたいにじゃなくI LOVE YOU

毎度毎度 I LOVE YOUを歌に込めては 意味をなくしてきた
最後になるよう祈って 本気で歌うよ We going on 遠いとこに

燃えるだけ燃えて燃料切れ もうそんなの嫌なんだ